小関アスリートバランス研究所

Kab Labo

バランスの力

心と体のバランスを保つ
(ほぼ)日刊語録


(マガジンID:0000211621) 登録無料 ※内容は変更する場合があります。ご了承下さい。

H19.9.30 kab labo.東京講習会感想|2007年10月11日

今回も様々な分野からご参加頂きました。img316.jpg
スポーツや武術だけではなく、劇団員、ゴスペ
ル歌手など広い分野に関わらず、それぞれで
共通する点を感じていただけたようです。
また、2回、3回と会を重ねて参加される方も
増えました。
今後は少しずつ、繰り返し参加してくださる方を
対象にした講習会も考えていきたいと思います。
一部ではありますが、
kab labo.バランストレーニング講習会にご参加
くださった皆様の感想です。

大変参考になりました。古武術の甲野善紀先生の動きのようで興味深かったです。
また、とても分かりやすく理解できました。                40代男性

バランスや姿勢に対する独自の見方、捉え方。
(「技術」にとらわれない次元の高い話ですね。)
?パフォーマンスを習得したり指導する前提条件として、
人にとってあるパフォーマンスがどのように見えているのか?
どういう認識を手がかりにパフォーマンスを習得するのか?ということを
理解することが大切であると思いました。
?実体験として思ったのは、バランスボードに乗るということと、
スポーツなどのパフォーマンスを身に付ける練習をするということは、
まったく同じようなプロセスだということです。
たとえば、緊張が取れてきてうまくできたなと思った瞬間に、できなくなったりとか、
そういう過程を楽しむことができました。
ですから、あの講習会の中に、色々な分野の本番や練習にすぐに活かせるような、
実践的な知恵が含まれていると思います。       卓球  小林賢太さん

大変参考になりました。考えず、体に任せることについて興味深かった。
もっと体を信頼していきたいです。                40代  女性

BBBに乗っているとき調整しようとするとそこの認識しかできなくなってしまうこと。
久しぶりの参加でまた新しい気付きがありました。ありがとうございました。
                                  大学院生 林久仁則
姿勢に関して興味深かった。楽しかったです。新たな気付きがあってよかった。
ここに来るとやる気になります。                プロサーファー 男性

姿勢をわざと作らないこと、結果として綺麗な形になっているだけということが
興味深かったです。姿勢を良くしたい、バランスを良くしたいと思って身体に力を
入れて形を作っていたが、「それは違うよ」と感覚を通じて教えてられた。
大変参考になりました。また受講したいです。             30代 女性

バランスはどういう意味なのか、整理して伝えてもらえました。日々バランスを
どのように伝えたらいいのか悩んでいましたが、解消できました。
大変参考になりました。また受講してみたいです。    柔道整復師 金雄一さん

力を加えることが却って力がなくなるということ。最大のパフォーマンスを発揮したい
ときはむしろ頑張り過ぎない方がいいということ。について興味深かったです。
いつもむきになって逆効果になることが多いので、その原因が分かったような
気がしました。考えないということは、頭を使うこと以上に難しいと思うのですが、
自分の能力を最大限引き出せるよう、バランスを念頭に置いてスポーツをしたいと
思います。あとは本番でニュートラルになれる精神が必要です。今日は楽しかったです。
ありがとうございました。また受講してみたいです。         30代 女性

椅子から立ち上がった時の姿勢、力を入れないこと、コースに出たときは考えないで、
いかにスムーズに体を動かせるかに注目したい。忘れていたことを思い出すことが
できて良かったです。大変参考になりました。また受講したいです。 40代 男性

形に囚われず、感覚重視でするという話と実技が興味深かったです。
感覚が大切なのは知っているが、気がつくと形や技術に意識がいってしまうことを
再認識した。また受講してみたいです。          トレーナー 40代 男性

全体性の考え方が興味深かった。分部に意識がいっていたことに気付いた。
もっと話を聞きたいです。不思議な感覚でした。筋トレはどうなんだろうと思った。
まずは体の使い方が重要だと気付いた。         バレーボール 渡辺義幸さん

大変参考になりました。バランスが保てる範囲についてとても興味深かったです。
                                ハンドボール 20代男性 

                                      img309.jpgimg315.jpg

バランス&ビジョントレーニング講習会in新潟佐渡|2007年10月 5日

主催 佐渡スポーツハウス野球教室指導者・佐渡硬式野球クラブ佐渡軍団
後援 佐渡教育委員会・佐渡市体育協会・佐渡野球連盟・佐渡スポーツハウス

バランス&ビジョントレーニング講習会 in 新潟

視覚行動研究所とkab labo.のコラボ講習会を行います。
内容はビジョンとバランス講習会の二部構成となっています。

野球・サッカー・バスケ・バレー・柔道・サーフィン・スキー・ゴルフetc...
すべてのスポーツから音楽・ダンス・書・陶芸・教育関係者など、
競技力向上を目指す方、ケガ改善、防止をしたい方、日常動作、姿勢、
メンタル、能力開発、集中力を高めたいと思う方であればどなたでも
ご参加いただけます。  


◆日時 平成19年10月21日(日)   
    ビジョン 9:30〜12:00 【講師:野澤康】 
    バランス 13:30〜16:00 【講師:小関勲】
  
◆場所 佐渡スポーツハウス 新潟県佐渡市吉岡1675
      TEL 0259-55-2566

◆交通アクセス   【 地 図 】

◆参加人数  ビジョン   15名 
             バランス  15名 
            ※各先着順です。

◆会費   
各 5,000円    ※学割・親子割あり

◆持ち物 筆記用具、動きやすい服・靴、各競技で使用する道具など

◆お申し込み方法・お問い合わせ
名前・年齢・性別・住所・連絡先(携帯)・職業(スポーツ)
希望講習会・をお書きの上、下記メールに送信ください。
 k-s.house@city.sado.niigata.jp

・ファックスのお申し込み Fax 0259-55-4035
・電話でのお申し込み 090-2676-3139 
(三浦指導員宛)

H19.9.30 kab labo.東京講習会|2007年9月 1日

kab labo.ボディバランス講習会 in 東京 終了いたしました。 9月kab labo.ボディバランス講習会を行います。 内容は基本編と定例講習会の二部構成となっています。

野球・サッカー・バスケ・バレー・柔道・サーフィン・スキー・ゴルフetc...
すべてのスポーツから音楽・ダンス・書・陶芸・教育関係者など、
競技力向上を目指す方、ケガ改善、防止をしたい方、バランスについて
興味のある方、日常動作、姿勢、メンタル、能力開発、集中力を高めたい
と思う方であればどなたでもご参加いただけます。  
一部では基礎編、二部では今月のテーマ、「姿勢がパフォーマンスを作る」
です。ボディーバランスボードの使用法が中心となります。

※二部に関しては、一部の受講者、もしくは今までkab labo.基礎編を受けた方のみ受講可能です。

<主な内容>
・バランスとは?
・バランス向上の能力発揮の秘密
・身体を区別することの弊害、その意味
・局部と全体
・自己バランスを知る(ボディバランスボード)
・バランスの保ち方
・正しい姿勢と自然な姿勢
・立ち方、歩き方
・ニュートラルポジション、パワーポジション
・緊張と弛緩を知る
・パフォーマンス発揮の秘密
・心と体は1つ
・バランスの崩れがケガを引き起こす
・身体の可動範囲を知る
・道具と一体になる
・競技バランス
・感覚が能力開発の鍵
etc...

◆日時 平成19年9月30日(日) 定員に達しました。現在キャンセル待ち  
    一部 13:30〜15:30 【バランス基礎】 
    二部 16:30〜18:30 【今月のテーマ 姿勢がパフォーマンスをつくる】
   (※二部は、一部を受講した方または一度でもkab labo.講習会に参加した方のみ受講可能)

◆場所  江戸川区総合体育館  スタジオ
〒133-0043 東京都江戸川区松本1-35-1
TEL.03-3653-7441 FAX.03-3653-7161
(※講習会詳細については問い合わせしないで下さい。下記よりお願いします。)

交通アクセス

◆講師 kab labo.代表 小関勲

◆参加人数
 一部 15名 
            二部  15名 
定員に達しました。現在キャンセル待ちです。

◆会費   
一部 7,000円 
二部 7,000円 (一部または、kab labo.講習会に参加したことのある方のみ)
両方参加 12,000円

◆持ち物
 筆記用具、動きやすい服・靴、各競技で使用する道具など

お問い合わせ
 

お申し込み

H19.8.4 kab labo.愛知講習会感想|2007年8月30日

今回kab labo.としてはじめて愛知県にて講習会を開催することができました。
沢山の方にご参加いただけましたが、少しでもお役に立てれば幸いです。
プロバスケ選手、プロサッカー選手、治療家、トレーナー、バレーボール、野球、
ゴルフetc...今回も多彩な方々が受講してくれました。

一部でありますが皆さんの感想を掲載いたします。

大変参考になりました。自然であること、しようとしない動きについて興味深かった。
自分でやろうとしている動きを頑張ってやっていた。自然の偉大さを知った感じでした。
                                   治療師 竹内康之さん
大変参考になりました。バランスの考え方について興味深かったです。
バランスボードを使っての体の変化と考え方によって体のバランスの変化、すべての
バランスが1つになる大切さを感じました。         
治療師 榊原恭史さん

大変参考になりました。自然な体の使い方について興味深かったです。
自分の癖を知り、直したいです。              
プロバスケ 浜口典子さん

大変参考になりました。バランスボードトレーニングが非常に興味深かったです。
その後の感じが全く変化していたので驚きました。       
サッカー 倉幹男さん

大変参考になりました。メンタル面の話とバランスボードがとても興味深かったです。
バランスの理解・認識を変えることができた。自然に行なうことの重要性が良く理解
できた。                                    
 田内浩司さん

全部の内容が興味深かい話でした。とてもよかったです。また受講します。
                                         40代 女性
大変参考になりました。全体性を感じること、バランスボードの乗り方、全ての取り
組みが興味深かったです。思考を優先させて練習してしまう為、感覚を頼りに取り組
んでいきたいと思います。                        
 40代 男性

また受講してみたいです。  40代 男性

全体性、バランスボードトレーニングについてとても興味深かったです。
ついつい考えてしまう自分の癖が分かりました。           
竹内達也さん

全体性、バランスについて興味深かったです。自分のバランスが取れていないのが
分かりました。                         
バレーボール 竹内りか子さん

大変参考になりました。ニュートラルな感覚、バランスボードトレーニングを体験でき
たことが良かったです。次回も自分の考え、概念が壊されることを期待します。
                                 トレーナー 横山直人さん
バランスボードの実技が興味深かったです。自分の理解していたバランスの定義と
少し違っていたので勉強になりました。                   
野川証司さん

大変参考になりました。全体性や身体に任せることについて興味深かったです。
また愛知で実施してください。                      
 30代 男性

大変参考になりました。ニュートラルバランスによる身体の使い方について興味
深かった。いかに日常の行動にバランスを害する動きがあるかが分かりました。
                                        中野稔さん
変参考になりました。バランスボードを使って体の力、心の状態を把握すること
にも利用できることについて興味部深かったです。今回で2回目の受講でバランスに
関してより理解を深めることができました。講習会で言われたことを普段の生活で感じ
てもっと発見していきたいと思います。ありがとうございました。     
桂川陽介さん

大変参考になりました。力無(りきむ)ということ、力を入れることによってバランスが
崩れ力が入らなくなり、怪我もしやすいということが分かりました。今日はいくつか体験
できることがあったので、それを実践してみてバランスを意識してみたいと思います。
                                           
田村朗さん 
バランスボードの基本運動がとても参考になりました。家に帰って練習したいです。
                                        辻村格さん
大変参考になりました。バランスボードの乗り方で自分が良い時と悪い時の違いを
知ることができました。2回目の受講でしたが、部分的な運動と全体的な運動の違いが
良く分かりました。      
                    プロサッカー 吉泉愛

H19.7.22 ゴルフバランスの極意・実践編を終えて|2007年8月10日

H19.7.22 ゴルフバランスの極意・実践編を終えてimg189_1.jpg

予想通り、今までにないような講習会ができました。
あまりにも予想外のアプローチに戸惑う人たちもいましたが、直接ゴルフの技術を学ぶのではなく、そのベースとなる姿勢やバランスの保ち方を重視し、新井プロがうまくゴルフに繋げてさらに深い内容をご提供できたと思います。
これを機に次回の講習会やそれに伴ったフォローもしてまいります。
どうぞご期待ください。
今回も一部ではありますが、ご参加頂いた方々のアンケートをご紹介いたします。


大変参考になりました。アドレスの際の目線や身体の力の入れ具合等すべてに
おいて参考になりました。今までの常識とは全く異なることばかりなので、さらに色んな
ことを学んで行きたいです。                        50代女性

大変参考になりました。何故バランスが大切なのか良く理解できました。
特に実感がないことの重要性は大変参考になりました。今後の練習に大変役立ちまし
た。ボールを打つ際のテーマが大きく変わりました。           小倉正敬さん

大変参考になりました。重心や手の構えなどで体に力が入ったり、手が道具と一体
になることで、力がいらなかったりと、具体的によく分かりました。
認識が180度変わりました!認識しないでできるようになりたいです。 40代男性

大変参考になりました。バランスとゴルフスイングの関係とそれをいかに実践に生か
す方法が分かりました。前回の講習は座学的要素が多く沢山学べました。
今回はそれを実際にラウンドで経験できたことで、今後何をすればいいかより明確に
なった。                                 30代 山崎博之さん 

大変参考になりました。より自然な立ち方と全体性が重要であること、体の部分
(手足)を道具にしないことなど興味深かったです。また受講してみたいです。
                                       40代 渡部剛さん

バランスとは全体性であること。立つ運動が変化するとパフォーマンスが変化する
ことが興味深かったです。今までボールに合わせてボールに対してアドレスしていたが
間違いだとわかりました。                       40代 男性

img171.jpgimg180.jpg


すべてにおいて興味深かったです。大変参考になりました。前回の講習に続いて
参加させて頂きました。今回は実際にコースに出てクラブを振りより一層バランスの
大切さが分かりました。普段の生活にも活用したいと思います。40代 三浦昌之さん

大変参考になりました。体のバランスを整えると自然にボールが飛ぶ。
何度か講習会には参加していますが、最近少し球を打ち込もうとういう癖がなくなり、
意識が他の方へもっていけるようになった。また参加したいです。 50代 女性

大変参考になりました。ヘッドの重みを逃さないという実感が興味深かったです。
理論的な面が良く分かりました。また受講してみたいです。  50代 大木守さん


次回を楽しみにしていてください。


img165.jpg    
img185.jpg

H19.8.5 kab labo.ボディバランス講習会in愛知|2007年7月10日

kab labo.ボディバランス講習会 in 愛知 定員に達しました。 8月5日(日)愛知県知立市にてボディバランス講習会を行います。 内容は基本編となりますが、二部構成となっています。

野球・サッカー・バスケ・バレー・柔道・サーフィン・スキー・ゴルフetc...
すべてのスポーツから音楽・ダンス・書・陶芸・教育関係者など、
競技力向上を目指す方、ケガ改善、防止をしたい方、バランスについて
興味のある方、日常動作、姿勢、メンタル、能力開発、集中力を高めたい
と思う方であればどなたでもご参加いただけます。  


<主な内容>
・バランスとは?
・バランス向上の能力発揮の秘密
・身体を区別することの弊害、その意味
・局部と全体
・自己バランスを知る(ボディバランスボード)
・バランスの保ち方
・正しい姿勢と自然な姿勢
・立ち方、歩き方
・ニュートラルポジション、パワーポジション
・緊張と弛緩を知る
・パフォーマンス発揮の秘密
・心と体は1つ
・バランスの崩れがケガを引き起こす
・身体の可動範囲を知る
・道具と一体になる
・競技バランス
・感覚が能力開発の鍵
etc...

◆日時 H19.8.5(日)  定員に達しました。
    一部 9:30〜12:00
    二部 13:00〜15:30
   (※二部は、一部を受講した方または一度でもkab labo.講習会に参加した方のみ受講可能)

◆場所 愛知県知立市南陽2-168  サンドエル1F
      ハート接骨院   交通アクセス
          ? 0566-84-5711 担当 竹内氏
      ※名古屋駅から名鉄名古屋本線にて牛田駅下車(30分〜40分)
            牛田駅から徒歩3分。但し特急に乗った場合乗り換えがあるので注意。

◆講師 kab labo.代表 小関勲

◆参加人数
 一部 20名 定員に達しました。
            二部  20名 定員に達しました。
       ※定員になり次第受付を終了いたします。

◆会費  各5,000円(両方参加の場合10,000円)

◆持ち物 筆記用具、動きやすい服・靴、各競技で使用する道具など

お問い合わせ
 

お申し込み

7.22ゴルフバランスの極意 実践編|2007年7月 1日

定員に達しました。現在キャンセル待ち受付中 来る7月22日(日)プロゴルファー新井真一氏とバランストレーナー小関勲に よるゴルフ講習会「ゴルフバランスの極意・実践編」を行います。 この講習会では「週刊ゴルフダイジェスト2007.7.3号(小関・新井の記事)」で 紹介されたように局部的なトレーニングだけではなく、全体性を伴った動きを知る ことで、能力の土台を見直しながら姿勢、飛距離、正確性、安定性、ケガの予防・ 改善方法など総合的にバランスを整えていきます。 一人一人に対して的確にアドバイスを行なっていくため、定員は少人数となります。

▼前回の「ゴルフバランスの極意」参加者のご感想

●主な内容 ※内容は変更する場合がございます
講習前と講習後のスウィングを撮影し解説いたします。
第一部 10:00〜13:00
○身体バランスを体感する。
・バランスとは?
・バランスが崩れると?
・バランスがパワー、正確性を生む
○道具のバランス
・クラブの重心を捕まえる
・手で握るのではなく、全体で握る
○姿勢(フォーム)
・自然体を知る
・アドレスの作り方
○スウィングバランス
・クラブの重心と身体の動きを一致させる。
・体に任せることで、自然に振れる。
・ボールと飛距離の関係
○集中力
・成功と失敗の原因
・パットについて
・ビジョン(周辺視と中心視)

第二部 14:00〜18:00
講師が一緒に回ってアドバイスしていきます。
○パッティング練習
○コースで実践(第一部の内容を体感していきます)
・コース内でもバランス良くスイングが出来ているか?
・傾斜地での考え方 ・歩き方

≪Q & A≫ 講師二人がお答えします

◆日時 7月22日(日) 10:00〜18:00
◆募集人数 12名  定員に達しました。現在キャンセル待ち受付中
◆受講料 20,000円(講座開設記念特別料金 )
       (通常¥30,000)
コース使用料は含まれています。
◆持ち物 筆記用具、ゴルフクラブ
◆場所 白鳳カントリー倶楽部練習場
千葉県成田市磯部8番地
TEL.0476-36-1131
(講習内容についての問い合わせはご遠慮下さい)
◆募集期間
平成19年7月2日〜7月20日
申し込みは先着順です。
応募が募集人数に達した場合は、
募集期間内でも締め切りになります。
◆支払方法
当日受付にてお支払い下さい。
◆その他
・雨天の場合よほどの雨でない場合は決行します。
・薄暮プレー使用のため、風呂は使えません。
・コースラウンドのスター ト時間変更の場合あり
・昼食は各自のご負担になりま す。
◆申し込み/問い合わせ
担当 加藤
専用受付電話 070−6457−8963
受付対応時間 12:00−20:00
メール kato@m-bbb.com


◆講師プロフィール
【新井真一】
グローイングツアー優勝、ツアーでのハーフ最小スコア(28)も保持
している。日本、アジア、アメリカツアー出場の他、現在USPGAツアー
で活躍中のカルロス・フランコ(パラグアイ)選手のキャディーを
努める等幅広い視野を持ちゴルファーを型にはめず自然体を大事にする
レッスンには定評がある。現在様々な有名人の指導もおこなっている。 
主な書籍 ■[ジュニアゴルフ] 池田書店 
■[今の技術で100を切る!] 高橋書店  
■[練習場で確実にうまくなる!] 高橋書店
新井プロの著書を読んでスコアを伸ばす人が急増中!
http://www.e-flags.jp/

【小関勲】 小関アスリートバランス研究所代表
平成12〜15年度オリンピック強化スタッフコーチ委嘱
オリンピック選手、プロスポーツ選手のみならず様
々なジャンルで活動される人にバランストレーニン
グ、カラダの使い方を指導中。丁寧な指導は定評
http://www.kablabo.com/

H19.7.8 kab labo.講習会(アスリート編)|2007年6月18日

〜H19.7.8(日) kab labo.講習会のお知らせ〜
-------------------------------------------------------
今月のテーマ :アスリートバランス
-------------------------------------------------------

kab labo.アスリートバランストレーニング


バランスとは、とても大事であるが、反面つかみどころがない、といえる。
しかし、このバランス力があるかないかによって、パフォーマンスや結果に
大きな差がでてくる。

バランスとは何か?という根本的な説明から、
バランスの崩れが及ぼす影響を知り、またバランスが改善されると

どのように可能性が広がるかを実際体験しながら学んでいきます。

今回はアスリート編ということで、
現役選手はもちろん、トレーナー、監督などアスリートと関わる方々を
対象といたします。

今、それを目指している方、現役選手など意思のある方であれば
どなたでもご参加いただけます。

今まで参加して頂いたジャンル
野球、サッカー、バレー、バスケ、テニス、サーフィン、スノボー、スキー、
柔道、ボクシング、空手、射撃、弓道、ゴルフ、ラグビー、アメフト、
プロミュージシャン、芸術家・・・etc

みなさまの参加をお待ちしております。

◆日時 
 

   平成19年7月8日(日)

   ・アスリートバランス講習会 9:00〜12:00 (3h)


◆受講費

  5000円  (定員になり次第締め切ります。15名程度)
   会費は当日の支払いとなります。

◆講習会についての連絡先
Haruinu Music 加藤までお願いします。
受付専用 070-6457-8963(12:00〜20:00受付) 

◆場所 

     清新町コミュニティ会館  ホール
              〒134-0087 江戸川区清新町1-2-2
              電話:03-3878-1981  FAX:03-3878-7270
      上記は会場の連絡先で講習会の問い合わせは受け付けておりません。

   講習会については上記加藤までご連絡ください。   
   
    
・交通アクセス

      駐車場: 無料駐車場有り

      アクセスは地下鉄西葛西駅よりバスなら4分
      バス停2つ目の「清新町2丁目」下車すぐです。

    

◆講師 KAB LABO. 代表小関勲

◆主な内容


・バランスとは何か?
・バランスとアンバランス
・自然な運動
・運動の全体性
・何故うまくいくのか、そしてうまくいかないのか?
・トータルバランストレーニング
・Q&A 
何でもどうぞ。

※内容は状況によって変更する場合があります。


◆参加申し込み

◆お問い合わせ

H19.7.7 腰痛改善トレーニング講習会|2007年6月18日

〜H19.7.7 (土)kab labo.講習会のお知らせ〜 受付を終了しました。
-------------------------------------------------------
今月のテーマ :腰痛、肩こり、スポーツ傷害の改善トレーニング
-------------------------------------------------------

腰痛改善バランストレーニング


前回に引き続き腰痛改善編を行います。
大変好評だった内容と合わせて、深く掘り下げてお届け致します。

・何故腰痛が起きるのか?
・正しい姿勢と自然な姿勢
・何故腰に負担を掛けてしまうのか?
・腰、肩に負担を掛けない身体運用法
・改善バランストレーニングetc...

腰痛や膝痛、肩こりなど慢性的な痛みで、苦しんでいる人は後を絶たない。
様々な健康グッズや腰痛改善運動など数え切れないほどである。
にも関わらずその傾向は減っているよりむしろ増えているのではないだろうか?
さらに深刻なのは、子供が腰痛や肩こりを訴える現状である。
ハッキリ言って道具に頼っているうちは、苦しむ人が増える一方であろう。
スポーツにおいても腰を壊してしまうのは選手生命に関わるくらい
大きな問題である。

巷では、腹筋背筋を強化して腰にかかる負担を少なくしようというアプローチが

広く行われているようだが、これは単に症状を改善するための「対症療法」の一つにすぎない。
そのほか色々な改善方法を見てきたが、どれも同じである。

kab labo.バランストレーニングを行なって腰痛が改善、もしくは軽減した
人は数え切れないほど増えた。
なぜなら、KabLabo.のバランストレーニングは腰痛の根本原因である

日常の姿勢や動作のゆがみのしくみを徹底的に明らかにし、改善の具体
的方法を提示しているからである。

我々の動きの原点である「姿勢」を知ることがもっとも大事である。

Kab Labo.のバランストレーニングの特徴は、

腰痛や肩こりなどの殆どの症状は普段の姿勢や動作のゆがみから
きている、という気づきを得ること、
我々の動きの原点である「姿勢」を知ることをもっとも大事と捉えている。
善した人の共通点として挙げられるのは、やはり姿勢の変化である。

これは、無理やり姿勢を正したのではなく、
良いバランス、悪いバランスをカラダで知ってもらうことで、
本人が真から自覚するのである。

そして先ほども言ったが、もう1つの大事なポイントとして、
腰痛を治すことが目的になっていないことである。
痛みを軽減させることが目的になってしまうと、
病気になったら薬を飲ませるようなもので、根本的な改善に繋がっていない。
痛みにアプローチするのではなく、根本の原因にアプローチすることが
とても大事なのだ。

以前、20年間もヘルニアに苦しんでいた人から、
「お陰さまでまったく痛みがなくなりました」と報告がありました。
さすがに、重度の症状の人が見事に改善したのには驚きましたが、
彼の行なった方法も、自分の姿勢を知ることをしただけだったのです。

腰痛、膝痛、肩こり、スポーツによる怪我など、殆どが
バランスの崩れからくるものです。
バランスを改善して、少しでもお役に立てれば幸いです。

皆様の参加お待ちしております。


◆日時 
 

   平成19年7月7日(土)

   ・腰痛改善バランストレーニング 17:00〜20:00 (3h)

◆受講費

  5000円  (定員になり次第締め切ります。15名程度)
   お支払いは当日となります。

◆講習会についての連絡先
Haruinu Music 加藤までお願いします。
携帯 070-6457-8963(12:00〜20:00受付) 

◆場所 

     清新町コミュニティ会館 レクレーションホール2
              〒134-0087 江戸川区清新町1-2-2
              電話:03-3878-1981  FAX:03-3878-7270
      上記は会場の連絡先で講習会の問い合わせは受け付けておりません。

   講習会については上記加藤までご連絡ください。   
   
    
・交通アクセス

      駐車場: 無料駐車場有り

      アクセスは地下鉄西葛西駅よりバスなら4分
      バス停2つ目の「清新町2丁目」下車すぐです。

    

◆講師 KAB LABO. 代表小関勲

◆主な内容


・腰痛の原因は姿勢にある。
・正しい姿勢と自然な姿勢。
・自然なバランスを知る。
・腰痛軽減体操
・身体操作法
・トータルバランストレーニング
・Q&A 
何でもどうぞ。

※内容は状況によって変更する場合があります。


◆参加申し込み

◆お問い合わせ

H19.6.3 バランス&ビジョン講習会を終えて|2007年6月16日

横浜でのバランス&ビジョントレーニングは今回で3回目を向かえました。img141.jpg
スポーツの分野、理学療法の分野、音楽の分野、教育の分野など
様々な方々にご参加頂きましたが、それぞれに大きな気付きがあったようです。
入力(ビジョン)を知り、出力(バランス)をどう発揮するかその大切さを知って頂き、
少しでもお役に立てば幸いです。


今回も一部アンケートのご紹介をさせて頂きます。

大変参考になりました。ニュートラルポジションの話や両眼視の話に興味を
もちました。視覚、バランスの理論をはじめて聞けてよかったです。
導入をいかに沢山の子供たちに教えていけるか色々工夫していきたいです。
またより詳しく聞きたいと思いました。
                                   奥野泰孝さん

無意識、力無、全体性と局部の違い。トレーニングによる視覚の数値変化について
興味深かったです。兎に角、無意識の状態をうまくつくる、導くことが大切だということが
理解できました。
                                   長澤良介さん

大変参考になりました。興味深かったのは、ニュートラルポジションのことや
体に任せること。ビジョンについては全体的に。
あっという間でした。面白くとても参考になりました。色々やってみようと思います。
また参加します。  
                       加瀬優さん

バランスでは、姿勢の重要性(ニュートラル、パワーポジション、ゼロの状態)、
ビジョンについては、認知と感知の違い。見て→認識→行動と見て→行動。
こういうことを学ぶのは初めてだったので色々な発見がありました。できれば次は
東京でやってください。
                      30代 男性

img144.jpgimg140.jpg

大変参考になりました。緊張する前に動くことや全体を見ることについて
興味深かったです。趣味でスキーをしていますが、失敗するときは必ずどこかに
力が入っており、やってやるぞ!と力んでいることが多かったと思います。
コブ斜面とか滑る時に力を入れると逆に滑れなくなるし、最後まで滑っても
フラフラになってしまっていました。
               40代 男性

大変参考になりました。必要以上に日常、スポーツで力を使っているのが
分かりました。
トレーニングにより眼の疲れがなくなりました。実技があったのでとても分かり
やすかったです。また受講してみたいです。  
               
                                     20代 男性

大変参考になりました。体に任せることを体験できたこと、思考が働くと
身体運動を阻害してしまうことが興味深かったです。自分の身体、感覚の
状態を知れて、自分を知ることができました。
あれこれ考えるより身体で実感する大切さを感じました。

                                     20代 女性

他の人にバランスを理解してもらうため分かりやすい説明でした。
ビジョンが運動にどう影響するのか、今までの眼のトレーニングが間違っていた
ことを知ることができました。
何度も受講していますが、その都度新しい事や理解度が深まったと思います。
                                     吉田誠司さん

大変参考になりました。思考に任せるのではなく、身体に任せること。
ブロックストリング、ビジョントレーニングボードを使用したトレーニングが
興味深かったです。
スポーツをしている中で、自分が形に囚われていたのがよく分かりました。
                                     50代 男性

大変参考になりました。バランスでは身体に任せること、ビジョンでは
ブロックストリング、プリズムを使ったビジョントレーニングが興味深かったです。
ビジョントレーニングは生まれて初めてでした。やり方分かったのでよかったです。
今後のスポーツに生かせそうです。
また受講したいです。             
           30代 男性